卒園式の父親のスーツは何色?絶対外さないパパコーデをご紹介!

卒園式が近づいて、どんなスーツを着ていくか悩みますよね。

この記事ではそんな父親が卒園式に着ていくべきスーツや服装について、上から下までご紹介します。

絶対外さないパパのコーデもお届けしますよ!


スポンサーリンク

卒園式に着ていく父親の服装の基本とは?

卒園式に着ていく父親の服装とは一体どのようなものがよいのでしょうか?

まず押さえておきたい基本は卒園式が「お子様の成長を祝う記念となる式典のひとつである」ということです。

つまり、あくまでも卒園式の主役は子供たちなのです。

出席する先生方はもちろん、父親や母親は目立ってしまうことがないようにフォーマル目な服装が必要となります。

卒園式に着ていく父親の服装はスーツがベスト!

そんな子供たちの晴れの舞台となる卒園式に父親が着ていく服としては、一番適しているのが「スーツ」です。

男性(パパ、父親)のフォーマルファッションとして最も定番なのが「スーツ」で、色々なバリエーションもそろえることが出来ます。

さらに両親が揃って卒園式に出席する場合は、女性(ママ、母親)との服装のバランスを取ることも重要となります。

父親がスーツを着ることで、母親側の服装のバランスを取りやすくなります。

父親だけカジュアルファッションだと、何かおかしいのは分かりますよね?

では具体的に父親はどのようなスーツを選ぶべきなのか、見えていきましょう。


スポンサーリンク

卒園式に着ていく父親のスーツの色は?

卒園式スーツ父親色

卒園式に父親が着ていくスーツの選び方、気になりますよね。

早速、見ていきましょう!

スーツの色は黒系?グレーでも大丈夫?

まずは「スーツの色」です。

保育園や幼稚園の卒園式で具体的に「何色のスーツを着るか」について、基本の「卒園式が式典であり、主役が子供」に立ち返ると、あまり目立たない色を選ぶのが正解です。

オススメなのが次の3系統の色です。

卒園式のスーツの色
  • 黒系
  • グレー系
  • ネイビー系

これらの色の中でも、それぞれ“暗め”の色を選ぶのがより良いです。

ネイビーなどは明るい発色のものもあるので、落ち着いた色の深いものを選びましょう。

幼稚園や保育園のイメージによっては、明るい色を選択してもいいです。

グレーも決して明るすぎなければ、十分、卒園式のスーツとしては選ばれますよ。

スーツの柄はストライプはOK?

スーツの色は分かりましたが、柄はどのようなものを選ぶべきでしょうか。

もちろん無地であれば一番無難で、シックに見えるので問題ありません。

ストライプなどの柄が入ったスーツが絶対ダメかというと、そうではありません

これも柄自体の色やスーツの地の色との対比によって変わってきますが、基本的にあまり目立たない柄であれば、ストライプが入っていてもOKです。

ダークカラーのスーツに少し薄い色のストライプが付いているものが一番良いかもしれませんね。

ベストは着ていい?

ベスト(ジレ)は卒園式に着ていっていいのか、気になる人もいるかと思います。

いわゆる、ジャケット+ベスト+パンツの”スリーピース”はよりフォーマルな服装であると認識されます。

さらにオシャレ度もアップできるアイテムなので、スーツの色や柄に合わせたベストがあれば、着用をオススメしますよ!

ただし、スーツもそうですが、ベストのサイズ感だけは注意したいところです。

卒園式に父親がダボタボのスーツを着ていってしまっては、周りのママさんからの評判が悪くなってしまいますよ。

礼服は着ても大丈夫?

ダーク系のスーツを卒園式に着ていくとなると思い浮かぶのは「礼服」かもしれません。

「キレイめな黒系のスーツとなると、礼服しか・・・」というパパさんに朗報です。

卒園式に父親が着ていく服として「礼服」はOKです!

これは、黒系のフォーマルスーツ=喪服や礼服というイメージが定着しているため、全然おかしくない選択肢となります。

むしろ、地域によっては「卒園式や卒業式の服装は喪服が当たり前」という場所もあります。

関東ではあまりなく、西日本に比較的多い習慣のようです。

関東から関西に移り住んだ方で、初めてお子さんの卒園式に参加されるような場合には、一度周りのママさんやパパさんに服装の習慣を聞いてみるのがいいですね。

1人だけネイビースーツを着ていって、周りは全員真っ黒なんてことがあるかもしれませんよ。


スポンサーリンク

卒園式のスーツに合うネクタイはどれ?

卒園式スーツ父親

卒園式のスーツに合わせるネクタイはどんなものが良いのでしょうか?

スーツ以上に色々なバリエーションがあるので、最適なものを選びたいですね。

卒園式スーツのネクタイはどんな色がいい?

卒園式のスーツに合わせたネクタイはどのような色を選ぶべきでしょうか。

もちろんスーツと同様、卒園式は「子供たちが主役」であるため、そこにふさわしいものを選ぶ必要があります。

ネクタイの色でオススメなのが以下のようなものです。

卒園式のネクタイの色
  • グレー
  • 薄めの青色
  • 薄めのピンク色

卒園式に着ていくスーツに合わせてネクタイの色は選んでいきますが、過度に派手過ぎなければ、比較的明るめの色を選ぶのがよいです。

これはスーツが暗めの色を選択しているために、明るい色を選択します。

首の周りを明るいアイテムにすることで、印象もグッと明るくなりますよ。

と言っても「真っ白のネクタイ」はNGですよ!

結婚式と同様、白ネクタイは主催者側が着用するのが一般的です。

卒園式の場合は幼稚園や保育園の園長先生などがあたりますね。

卒園式スーツのネクタイの柄は?

次にどのような柄のネクタイが卒園式にふさわしいのでしょうか。

無地が一番無難ですが、絶対に柄が入っていたらダメかというとそうではありません。

例えば玉の小さ目な「ドット柄」や線が細い「ストライプ柄」や「チェック柄」などでも問題ありません。

また、スーツやシャツの生地に合わせてネクタイの生地も揃えるのもOKです。

例えば、卒園式のシーズンはまだまだ寒いことが多いので「ニットタイ」はいかがでしょうか。

温かみのある出で立ちは卒園式でも評判になるかもしれませんよ。

そして、ネクタイの柄を選ぶ上での注意点は、

キャラクター柄のネクタイを選ばない

ということです。

子供たちの式典だからといってキャラクター柄のネクタイを付けていくことは、これから成長していく子供たちの門出にはふさわしくないですし、何よりも周りの印象も悪いですしね。

卒園式の父親のスーツに合うシャツはどんなもの?

卒園式スーツ父親

卒園式にスーツと一緒に着ていくシャツはどのようなものがいいのでしょうか。

卒園式スーツのシャツはどんな色がいい?

シャツの色は基本的には“白”を選んでおいて間違いありません

スーツスタイルの場合、スーツや色や柄、さらにネクタイの色や柄で印象の大半が決まっていきます。

全てのアイテムで主張しすぎてしまうとかえって、場違いな印象を与えてしまいます。

よりシルエットをスリムに見せたい場合は、細身のサイズや、襟が高いタイプのシャツを選ぶのが良いです。

襟にボタンの付いたものやポケットが付いたものもNGではありませんが、フォーマル度はやや落ちると思います。

スーツやネクタイがシンプルで・・・」という場合は、薄いグレーなども可だと思います。

卒園式スーツのシャツの柄は?

卒園式に合うシャツの柄で言えば、基本は無地ですが、ストライプ柄でも過度に派手でなければ問題ありません

ストライプに色がついているのような場合は、ネクタイの色と合わせたり、スーツの色と系統を合わせたりすることでよりオシャレに見えますよ。

卒園式の父親のスーツに合わせる小物は?

卒園式に父親が着ていくスーツやシャツ、ネクタイについて見てきましたが、忘れてはならいないのが小物類です。

細かいところを疎かにしたばっかりに、全体の印象が悪くなってしまっては元も子もありません。

それぞれ気を付けるポイントがあるので、是非押さえておきましょう。

カフスボタン&ネクタイピン

最初はシャツの袖口を留める「カフスボタン」とネクタイをシャツに留める「ネクタイピン」です。

卒園式では必須とまではいかないアイテムではありますが、上品さを演出するには最適です。

選ぶときの注意点としては、あまり派手過ぎないことはもちろん、

カフスとタイピンを合わせる

とより統一感が増してオシャレになります。

卒園式の服装でこの2つは金属部分が露出するために、目立ちがちになります。

例えば落ち着いたシルバーカラーなどで統一すると良いですね。

チーフ

卒園式のような式典に出席する場合は、スーツを着る父親に欠かせないのが「チーフ」です。

チーフは大半がスーツの胸ポケットに収まっているので、選ぶ色によって印象が変わります。

卒園式で一番合わせやすいのが「無地の白のポケットチーフ」でしょう。

先ほどご紹介した卒園式で父親が着るスーツは暗めの色でしたので、白のポケットチーフが映えます。

それ以外でのおすすめは、

ネクタイと色や柄を合わせる

という点です。

先ほどのカフスとタイピンと同じように、統一感を出すことで、グッとオシャレになります。

ベルト

革製品のベルトも卒園式の服装の大事な一つです。

ベルトの色は基本的には黒を選びましょう。

スーツの色に合わせるというより、革製品で統一するのがいいです。

具体的には靴やバッグの色と合わせて、かつ黒系統の色とするのが良いでしょう。

最後はです。

卒園式が行われる場所が幼稚園や保育園によってさまざまかと思いますが、足元まで気を付けていきましょう。

スーツなのでもちろん革靴となりますが、母親よりも、父親の方がいろいろな種類の革靴があるので、よりフォーマルなものを選びたいですね。

まず色は黒系統が良いです。

さらに言えば、ベルトなどの革製品と同じ色を選びましょう。

ここでも色の統一感を出すことで、オシャレに着こなすだけでなく、整った印象をあげることが出来ますよ。

次に革靴のタイプですが「内羽根ストレートチップ」が最適です。

上のように靴紐の部分が靴全体と一体になっていて、つま先の縫製がまっすぐになっているタイプです。

卒園式での父親の靴としては、ベストですね。

他にも「ウィングチップ」や「Uチップ」などもありますが、ややカジュアルなタイプです。

卒園式の父親の服装はコレ!おすすめパパコーデ

卒園式スーツ父親
引用:https://39mag.benesse.ne.jp/beauty/content/?id=28275

黒のスーツ、ベルト、靴に白のシャツというオーソドックスな卒園式のパパコーデです。

ネクタイが柄になっており、全体がシンプルなのでアクセントになっていますね。

卒園式スーツ父親
引用:http://takataro-blog.com/archives/3625

こちらがネイビーで統一したオシャレな卒園式パパコーデです。

スーツはネイビーのストライプで、白のチーフが映えていますね。

卒園式スーツ父親
引用:https://39mag.benesse.ne.jp/beauty/content/?id=28275

最後はグレーのスーツに柄物のシャツ、ネイビーのネクタイを合わせてパパコーデです。

かなりカジュアル目な装いですが、幼稚園や保育園のイメージとあっていれば問題ありません。

卒園式スーツ父親まとめ

卒園式に父親が来ていく服装としてスーツのあれこれをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事のまとめ
  • 卒園式に父親が着ていく服装はスーツがベスト
  • 卒園式は子供が主役のため、父親は黒のスーツや靴など落ち着いたものを身に付けよう
  • 地域の習慣によって適した服装もあるため、周囲に確認すること
  • 小物と色味を合わせることで、統一感が出てGood

これから卒園式の準備というパパさんや父親は、ママや周囲の人たちの意見も取り入れて、場にあった服装を心がけましょう!

スポンサーリンク