成田山(新勝寺)初詣の参拝人数や人出はどれくらい?混雑回避の3つのポイント!

2020年の初詣成田山新勝寺に行きたいですよね。

この記事では、成田山新勝寺に初詣にはどれくらいの人数の参拝客がいるのか混み具合はどれくらいなのかについてお届けします。

混雑を回避するための3つのポイントもご紹介します!お見逃しなく!


スポンサーリンク

成田山新勝寺の基本情報

まずは簡単に成田山新勝寺の基本情報をお届けします。

成田山新勝寺の基本情報
  • 住所 千葉県成田市成田1
  • 駐車場 有料
  • 交通アクセス 電車:JR成田駅、京成成田駅から徒歩で約10分、成田ICから車で約10分
  • 設備 ガイドサービス有、バリアフリー対応
  • 電話 0476-22-2111
  • 公式HP http://www.naritasan.or.jp/

成田山新勝寺の地図:


遠方から成田山に向かう場合は、道順も把握しておくと、混雑を回避しやすいですよ。


スポンサーリンク

成田山(新勝寺)初詣の参拝者数はどれくらい?

成田山の初詣に参拝する参拝者数は一体どれくらいの人数なのでしょうか?

過去の成田山新勝寺の初詣の参拝者数を見てみると、

  • 2016年 約309万人
  • 2017年 約300万人
  • 2018年 約300万人
  • 2019年 約300万人

300万人をこえる人出となっています。

しかし、この成田山新勝寺の初詣の参拝者数はその年のいわゆる初詣期間の合計の人数となっています。

実際に混雑状況を知るためには、三が日の各日の人数を見ることで混み具合が分かると思います。


スポンサーリンク

成田山(新勝寺)初詣の人出は凄い?

成田山新勝寺の初詣の各日にちの人出はどれぐらい凄いのでしょうか?

実は成田山の初詣の人出はお正月期間中、毎日同じというわけではないのです。

こちらのグラフをご覧ください。

成田山初詣人数
引用:http://jisya-now.com/?p=8373

これは2017年の参拝者数が多い主な神社仏閣の人数と日付の推移を表したものです。

成田山新勝寺はこの中でオレンジ色のグラフです。

確かに成田山新勝寺は他の名だたる神社やお寺と引けを取らない人数が各日にちで集まっていることが分かります。

さらに、特徴的なのは1月1日から三が日の1月3日で人数に差があるということです。

一日の中でもピークが立っている時間帯があり、そこに人数が集中していることが分かります。

では、各日の参拝までの待ち時間はどれくらいでしょうか。

元旦の待ち時間

成田山新勝寺の初詣では、他の神社と同様、元旦に参拝者の人数が増えるため混雑します。

参拝者の人数が集中して長い待ち時間が発生するピークは、大晦日から元旦にかけての00:00~03:00までの時間と朝の9:00~12:00頃です。

人数的にはカウントダウン待ちをする参拝客よりも、朝に初詣にやってくる参拝客の方が多いため、待ち時間も長くなります。

だいたい2時間~3時間を見込んでおいた方が良いでしょう。

2日の待ち時間

成田山新勝寺の初詣の2日も、元旦に引き続き、混雑が予想されます。

元旦は家でゆっくりしていた人も初詣に来たり、遠方から参拝客もいるため、人数は元旦とほとんど変わらないと言っていいでしょう。

参拝する人数のピークも元旦同様、午前9:00~12:00頃で、待ち時間も2時間は見ておきましょう。

3日の待ち時間

成田山新勝寺の初詣の3日は、三が日最終日だけあって、人混みも一段落します。

ただ、待ち時間が無くなるわけではありません。

人数は落ち着きますが、元旦や2日を外して初詣に来る人などで、参拝までにはプラス1時間は見ておいたほうが良いです。

これらの待ち時間は実際に表参道などで大人数の中、待っている状態ですが、もし車を利用して成田山新勝寺に来れられる場合は、車での待ち時間も無視できません。

では成田山に初詣に来る際に渋滞は発生するのでしょうか?

成田山(新勝寺)初詣に行くまでに渋滞する?

車で成田山の初詣に行く場合は、渋滞にも気を付ける必要があります。

単純に新勝寺を訪問している人数を把握するだけは足りないのです。

特に成田山に向かう国道51号線、国道295号線は交通量が激増します。

また、いくつかの道路では一方通行などの交通規制が行われるため、さらに渋滞が発生します。

交通規制は、

  • 12月31日23時頃~1月1日4時頃
  • 1月1日~1月3日 正午~17時頃

に行われます。

渋滞が発生する理由は初詣をする人数が集中することもありますが、福袋などの初売りも三が日に行われることも理由の一つです。

成田山(新勝寺)初詣の現在の混雑状況は?

※更新予定です。

成田山(新勝寺)初詣の混雑回避の方法は?

そんな大混雑が予想される成田山の初詣ですが、実は混雑回避のポイントがあります!

オススメの混雑回避のポイントは以下の3つです。

成田山初詣の混雑回避ポイント
  1. 空いている時間を把握しよう
  2. 初詣の行く日を変えてみよう
  3. 電車を利用しよう

これだけおさえていれば参拝客の人数を気にせず、快適に成田山の初詣に行くことができますよ!

初詣混雑回避ポイント①:空いている時間を把握しよう

最もお手軽で、効果的なのが成田山の初詣に来る参拝客の人数の少ない時間帯を把握することです。

空いている時間を把握しておけば、待ち時間も少なく参拝することが可能です。

三が日で成田山新勝寺の空いている時間は主に2つです。

  • 3:00~7:00の早朝
  • 17:00以降の夕方

この時間帯は初詣客の人数が減る時間帯なので、じっくり参拝できますよ。

初詣混雑回避ポイント②:初詣の行く日を変えてみよう

もしあなたが成田山への初詣を三が日に行かなくてよいのであれば、1月4日以降に変更することをおススメします。

仕事の関係上などで、三が日しか時間が取れない人が多いため、どうしても初詣に来る人数が集中するときにわざわざ来る必要はありません。

でも、初詣はできるだけ早くいかないと・・・」とお思いかもしれません。

実は初詣は”松の内”、つまり一般的には1月7日までに行けばよいと言われています。

これは松の内が年神様がいらっしゃる期間だとされているため、その間に初詣を済ませればよいと考えられているからです。

2020年は4日以降も休みの方が多いと思いますので、是非検討してみてくださいね。

初詣混雑回避ポイント③:電車を利用しよう

時間をずらして初詣に行くことを合わせておススメするのが、電車で成田山に行くということです。

三が日は交通規制等もあり、特に交通渋滞が発生しています。

さらに駐車場も見つけるにも一苦労してしまいます。

また、大晦日から三が日は電車は終日運行しているため、早朝や夜にも初詣に行くことができますよ。

とはいえ、電車でも切符購入などは結構な人数の列が出来ると思いますので、SuicaやPASMOなど電子マネーのチャージはお忘れなく!

初詣混雑回避ポイントおまけ:考え方を変えてみる

もし、上の回避ポイントをおさえられないという方がいれば、初詣の混雑を直接回避することはできませんが、長い待ち時間を苦にならないように考え方を変えてみてはどうでしょうか。

折角、成田山まで一年で最初のお参りに来ているのですから、去年の振り返りと今年の目標を決めてみてはどうでしょうか。

特に複数人で初詣に行く場合は、そこで決めた目標を相手に話すとさらに良いですよ。

自分が決めた目標は誰かに言うことで、自分の心の中だけで思っているだけよりも、何倍も達成しやすくなります。

あなたにとって良い年になることを祈っています。

成田山初詣人数まとめ

成田山新勝寺の初詣に訪れる人数や混雑の回避ポイントについてお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事のまとめ
  • 成田山新勝寺の初詣は毎年参拝者の人数が300万人を超える
  • 三が日の待ち時間は一定ではなく、人数の偏りによって空いている時間がある
  • 混雑を回避するためには参拝の時間や日付、交通手段を検討してみるのがオススメ

スポンサーリンク