キンプリを年齢順でご紹介!あのグループとの共通点も!?

2018年5月23日にデビューしたキンプリ(King & Prince)の6人。

この記事ではキンプリの各メンバーの年齢に注目して、年齢順でご紹介したいと思います。

気になる年齢差意外なあのグループとの共通点も見つかりましたよ!


スポンサーリンク

キンプリメンバーを年齢順でご紹介

キンプリはジャニーズWEST以来4年ぶりのジャニーズ新グループとして注目が集まりました。

みんなカッコよく、可愛いメンバーたちですが、彼らの年齢、気になりますよね。

まずはキンプリの各メンバーを年齢順にまとめた一覧をご覧ください。

名前 生年月日 年齢(2019年10月時点)
岸優太(きし ゆうた) 1995年9月29日 24歳
岩橋玄樹(いわはし げんき) 1996年12月17日 22歳
平野紫耀(ひらの しょう) 1997年1月29日 22歳
神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた) 1997年10月30日 21歳
永瀬廉(ながせ れん) 1999年1月23日 20歳
髙橋海人(たかはし かいと) 1999年4月3日 20歳

24歳(2019):岸優太

入所日は2009年7月20日(当時14歳)。

キンプリで最年長で、グループのリーダーである岸さんは”リーダーの役割”についてインタビューで「みんなが、心地よいと思える環境作り」とコメントしています。

まさに気遣いの人ですね。

22歳(2019):岩橋玄樹

入所日は2010年10月31日(当時14歳)。

年齢順で言えば、キンプリから2番目の年長者ですが、全然そんなイメージはありませんよね!?

2018年11月初旬から「パニック障害」の治療のため、活動を休止しています。

2019年2月に一時制限付きで活動再開が発表されましたが、その後再度、活動再開は見送りとなっています。

22歳(2019):平野紫耀

入所日は2012年2月(当時15歳)。

キンプリの年齢順では誕生日の差で3番目となる不動のセンター平野紫耀さん。

好きなタイプに年齢は問わないという平野さん。母親の年齢が若いこともあって、年齢に対してはあまり気にしないのかもしれませんね。

21歳(2019):神宮寺勇太

入所日は2010年10月30日(当時13歳)。

もしかしたら、メンバー間の年齢差を一番気にしているが、年齢順が真ん中の神宮寺さんです。

なぜかというと、色んな兄弟がいるメンバーに対して唯一、一人っ子なのが神宮寺さんのみだからです。

20歳(2019):永瀬廉

入所日は2011年4月3日(当時12歳)。

キンプリ最年少組の一人は永瀬廉さんです。

実は入所した時の年齢が一番若かったのが永瀬さんです。

20歳(2019):高橋海人

入所日は2013年7月24日(当時14歳)。

キンプリの弟キャラと言えば、高橋海人さんですね。

年齢も最年少なのはもちろんなのですが、その性格や年長者のメンバーたちに可愛がられる様子も大人気です。


スポンサーリンク

キンプリの年齢差は?他のグループと比べてみた

キンプリメンバーの年齢差はどれくらいなのでしょうか?

最年長の岸優太さんと最年少の髙橋海人さんを比べると、年齢差は3年6ヶ月ほどです。

このグループ内での年齢差、他のジャニーズグループではどれくらいなのでしょうか。

気になったのでいくつかピックアップしてみました。

例えば、嵐は大野君と松潤の年齢差が2年9ヶ月と比較的同年代グループになっていました。

一方で、SexyZoneは中島健人さんとマリウス葉の年齢差が約6年とかなりの年齢差になっていました。

小学校の1年生と6年生の差と考えるとかなり大きいですね。

そんな中、キンプリとほぼ同じ年齢差だったのがNEWSのメンバーでした。

現在の4人体制での年齢差ですが、ベテランになってくるとメンバー間の関係性は似てくるのかもしれませんね。


スポンサーリンク

キンプリ年齢順まとめ

キンプリの各メンバーを年齢順でご紹介したり、年齢差についてお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

この記事のまとめ
  • キンプリの各メンバーを年齢順に紹介した
  • 最年長は岸優太、最年少は髙橋海人で、年齢差は3年半ほど
  • 同じような年齢差をもつグループはNEWS

これからもどんどん活躍していくキンプリのメンバーたちですが、年齢と共にまたいろいろな関係性や魅力を見せてくれると思います。

今後もキンプリの活躍に注目していきましょう!

キンプリの関連記事:




スポンサーリンク