錦織圭VSフリッツの対戦成績(戦績)は?過去試合を完全網羅!【随時更新】

  • 2019年12月7日
  • 2020年4月11日
  • テニス
  • 119view

錦織圭とアメリカのテイラー・フリッツ(Taylor Harry Fritz)選手の対戦成績やプロフィールの比較をしていきます。

最近ランキングをぐんぐん上昇させている若手プレイヤー。

グランドスラムの常連にもなっているフリッツ選手は錦織圭選手とも何度も対戦しています。

錦織圭も獲得した年間最優秀新人賞にも輝いています!

※記事内の情報は2019年12月5日時点のものです。

錦織圭とフリッツの対戦成績(戦績)は?

錦織圭選手のフリッツ選手との対戦成績は、勝0敗で、錦織圭選手が勝ち越し・全勝しています。

勝率は100%で、まだまだ新人には錦織圭選手が負けられないといったところでしょうか。

対戦時期 大会・対戦 サーフェス(コート) スコア
2016年2月 メンフィスオープン 決勝 ハード(室内) 〇錦織 3-6 6-3 6-3
2019年4月 バルセロナ(ATP500)ベスト32 クレー 〇錦織 7-5 6-2
2019年5月 BNLイタリア ベスト32 クレー 〇錦織 6-2 6-4

錦織圭の勝利の対戦は?

錦織圭選手がフリッツ選手に勝利した3対戦は、

  • 2016年2月のメンフィス・オープン(アメリカ)の決勝
  • 2019年4月のバルセロナ・オープン(スペイン)のベスト32
  • 2019年5月のBNLイタリア・オープン(イタリア)のベスト32

です。

初対戦となったメンフィスオープンでのハイライト動画がこちら

[arve url=”https://www.youtube.com/watch?v=plZU8Wsz5VA” /]

注目は動画の03:34あたりの錦織圭選手のドロップショット。

その精度は「さすが!」というばかりですが、対戦相手のフリッツ選手も賞賛の拍手を送っています。

良いプレーを称えられるのは素晴らしいですね。

サーフェス(コート)別の戦績、勝率は?

サーフェス別での対戦成績はどのようになっているのでしょうか?

ハード(室内含む) クレー(赤土) グラス(芝)
フリッツ 0 0 0
錦織圭 1 2 0
勝率で言うと、
  • ハード 1勝0敗(勝率100%
  • クレー 2勝0敗(勝率100%
  • グラス 0勝1敗(勝率0%)

となっており、対戦回数が3試合と少なく、グラスでの対戦経験はありませんね。

ハードもメンフィス・オープンの室内のみなので、屋外のハードコートでの試合もまた今までと違った展開になるかもしれませんね。

ちなみにフリッツの2019年の戦績ではハードは負け越しているものの、グラスでは7-3と大きく勝ち越しています。

フリッツのランキング情報

錦織圭フリッツ対戦成績
引用:https://www.thetennisdaily.jp/players/contents/0000652.php

フリッツ選手のATPシングルスのランキングは2019年11月25日時点で32位となっています。

2019年の4月からかなり調子を上げてきています。

また、ATPの賞金ランキングは1,275,240ドル(約1.4億円)で42位となっています。

シングルスのランキングで同じくらいの順位だとカナダのミロシュ・ラオニッチ選手やフランスのブノワ・ペール選手がいます。

フリッツのグランドスラムの成績

フリッツ選手のグランドスラムでの成績はどれくらいなのでしょうか。

全豪オープン 全仏オープン ウィンブルドン 全米オープン
2019 3回戦 2回戦 2回戦 1回戦
2018 予選敗退 1回戦 2回戦 3回戦
2017 1回戦 1回戦 2回戦
2016 1回戦 1回戦 1回戦 1回戦
2015 予選1回戦
2014 予選1回戦

実は全米オープンのジュニアシングルスで優勝経験のあるフリッツ選手。

ジュニア世界ランキング1位となり、プロ転向後も着実に成果をあげています。

2019年に悲願のツアー初優勝を飾っています。

錦織圭とフリッツのプロフィール比較

錦織圭選手とフリッツ選手のプロフィールを比較してみました。

※ランキングや対戦成績は2019年11月30日時点のものとなります。

錦織圭 プロフィール フリッツ
3勝 対戦成績 0勝
13位(4位) ATPシングルランキング(最高) 32位(25位)
日本 国籍 アメリカ
29歳 年齢 22歳
1989年12月29日 生年月日 1997年10月28日
178cm 身長 193cm
73kg 体重 86kg
右/両手打ち 利き手/バック 右/両手打ち
2007年 プロ転向年 2015年
29勝14敗(403勝190敗) 2019年成績(通算) 31勝30敗(83勝86敗)
1回(12回) 2019年優勝回数(通算) 1回(1回)
$23,846,631(約26億円) 通算獲得賞金 $3,113,950(約3.4億円)

テイラー・フリッツ選手は、2015年にプロ転向したアメリカの若手選手です。

母親が元トップ10のキャシー・メイ選手、父親はテニスコーチというテニス一家の生まれです。

実は22歳ながら結婚し、一児の父親でもあるフリッツ選手。

18歳の時に、全仏OP中にエッフェル塔でプロポーズ。お相手もテニス選手です。

息子さんの成長にも期待がかかりますね(笑)

錦織圭フリッツ対戦成績まとめ

錦織圭選手とフリッツ選手との対戦成績についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事のまとめ
  • 錦織圭とフリッツの対戦成績は3勝0敗と、錦織圭が勝ち越し・全勝している
  • フリッツはアマ時代から頭角を現し、ランキングも上昇中
  • 一児の父でもあるフリッツは子供もテニスの才能がありそう

錦織圭とフリッツの対戦があった際には、また情報を更新します。

錦織圭の対戦成績の関連記事:
[keni-linkcard url=”https://entame-garden.com/kei-vs-seppi/” target=”_blank”] [keni-linkcard url=”https://entame-garden.com/nishikorikei-vs-nadal/” target=”_blank”]