カジサックの登録者数推移がスゴイ!ターニングポイントはココだ!

Youtuberカジサックとして活躍されているキングコングの梶原雄太さんが運営するチャンネル登録者が100万人突破したと話題になっています。

この記事ではカジサックのチャンネル登録者数の推移を見ながら、なぜ100万人に至ったのかターニングポイントはどこだったのかについて考察したいと思います。

チャンネルが伸び悩んでいるあなたは参考になるかもしれませんよ!


スポンサーリンク

カジサックのチャンネル登録者数の推移は?

キングコングの梶原雄太さんが2018年10月1日に「カジサック」としてYoutuberデビューを果たしました。

その際に大きな目標を掲げた動画が話題になり、ニュースとなりました。

その動画がこちら!

その目標とは“2019年の年末時点で登録者数が100万人に届かなかったら芸人を引退する”というものでした。

2018年10月1日から2020年3月の18カ月でYoutubeチャンネルの登録者数の100万人達成という目標は、当時議論になりましたが、2019年7月11日に、見事に100万人達成されました!

それでは、実際の登録者数の推移はどうだったのでしょうか?

カジサック登録者数推移

各種情報から集めた実際の登録者数の推移がこちらのグラフになります。

横軸が日付、縦軸が登録者数(単位:万人)で表しています。

2018年10月1日のチャンネル開始日に1万人の登録者数を得てから、10月末までで約33万人まで増加しています。

この1か月間が最も登録者数を増加させた期間となり、その後は緩やかに登録者を増やしていますね。

登録者数100万人を目前とした2019年の7月初めから8月にかけて、登録者数の推移が更に加速しているのが分かります。


スポンサーリンク

カジサックの登録者数を爆発的に増やした1ヶ月間

カジサックの登録者数の推移を見ると、上記のとおりチャンネル開始から1ヶ月間に爆発的に登録者数が増加しています。

その理由は一体何でしょうか?

その期間に投稿された動画を見てみました。

カジサック登録者数推移
引用:https://www.youtube.com/channel/UC642pLj4GXSj-0Ybdx3ytmA/videos?view=0&sort=da&flow=grid

ほぼ1日1動画で30本投稿されています。

引退宣言となった初回の1本が爆発的に閲覧されていることは別にしても、初週から平均50万回再生以上、2週目からは100万回を超える再生回数の動画が投稿されています。

人気Youtuberや芸人との絡みが特に1週間に1、2本は必ずあるのも特徴的ですね。

この開始1ヶ月目が登録者数増加の波をつくるターニングポイントになったのだと思いますね。


スポンサーリンク

カジサックの登録者数推移:100万人達成後のほうが伸びている?

実はカジサックのチャンネル登録者数推移を細かく見てみると、2019年7月11日に登録者数100万人達成した後のほうが、それまでの伸び率よりもよくなっているのです。

一体7月から何があったのでしょうか?

最大の理由は100万人達成というニュースが大手メディアで報道されたからでしょう。

普段はカジサックの動画を見たことない人でも、

へぇ~、そんなに凄いチャンネルなら見てみよう

カジサックっていう名前は知っているけど・・

というユーザが集まってきたものと思われます。

直近1ヶ月の日次の登録者数も3,000~5,000人とこれまでを上回るペースとなっています。

素晴らしいですね!

カジサック登録者数推移まとめ

Youtuberカジサックのチャンネル登録者数推移についてお届けしました。

まだまだ面白い動画を提供してくれるカジサックの今度の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク