転スラベニマルが結婚!?相手は誰?気になる結婚生活を調査!

アニメ第2期の放送が決定した大人気ファンタジー作品「転生したらスライムだった件」(略して、転スラ)。

この記事では転スラのキャラクターベニマルの結婚についてまとめました。

アニメや漫画ではベニマルの結婚については描かれていませんが、実は小説版では結婚しているようです!

結婚相手は誰なのか、その結婚生活も調査してみました!


スポンサーリンク

転スラベニマルの結婚相手とは?


転スラの小説書籍版第8巻で登場する長鼻族(テング)。

リムルが治めるジュラの大森林に隣接する山に住む種族で、実質的な族長をしているのがモミジです。

可愛らしい容姿を持つものの温厚な性格を持つ一方、プライドが高く支配下の山々を重要視しています。

モミジの母親のカエデは長鼻族の長老ですが、実は大鬼族(オーガ)であったハクロウとは同門で、しかもハクロウの剣技に惚れ込んだカエデはやがて子供を身籠ったというのです!

つまり、モミジはハクロウの子供ということです。

カエデはジュラの大森林との交易の条件として、ベニマルとモミジの結婚を提示するのでした。

転スラベニマルの関連記事:
転スラ ベニマルの声優は誰?話題作でも主役のあの人!


スポンサーリンク

転スラベニマルはいつ結婚した?

ベニマルが長鼻族の元を訪れた際にモミジ、カエデと出会っており、その時に”結婚”の話は出ていましたが、もちろんすぐ結婚とはなりませんでした。

その後、リムルの実力を長鼻族が認めたり、ベニマルとモミジも距離を縮めていきます。

実はWeb版と小説書籍版とではこのあたりの展開に差が生じていますが、結婚が決まったのタイミングにはリムル達が帝国軍を撃退した後の表彰と配下たちの進化の際です。

転スラにおいては倒した相手の魂などを使用して存在を進化させることができます。

ベニマルも進化を試みますが、種族として子孫を残しておかないと進化できないという問題が発生してしまいます。

そこでリムルが、

「モミジ、前へ出て来い! お前とベニマルの結魂を認める!!」

と結婚(結魂)を認めました。

転スラの世界で「結婚」のことをすべからく「結魂」と表現するかは不明ですが、リアルの世界でもより深い結び付きを示す言葉として「結魂」が使われているみたいです。

転スラの関連記事:
転スラ リムルの声優は誰?転生前後の2声優をご紹介!


スポンサーリンク

転スラベニマルの子供は?結婚生活は?

転スラのキャラクターの中では親子での登場や赤子などは少ないですね。

ベニマルとモミジの子供についてもWeb版や小説書籍版での描写は無いようです。

ベニマル自体が元々大鬼族(オーガ)で、モミジが長鼻族。しかもモミジは大鬼族のハクロウの娘であるため、生まれてくる子供は大鬼族の血が濃いものと思われます。

ベニマルは元々大鬼族の族長の息子で責任感がありましたが、奥手な一面もあり、二人の結婚生活は表立ってモミジとイチャイチャしたりはしないと思います。

モミジもリムル達の実力を認めたものの、もともとのプライドの高さからすると、ベニマルはモミジのお尻にひかれてしまいそうですね。

メシマズ(最終的には味は良くなるが。。。)なシオンのあしらい方もその場しのぎなところがあったので、苦労する父親の姿が目に浮かびます。

ベニマルもモミジも族長の子供という同じ立場でいたため、厳格な家族や子供になるのは間違いなさそうですね。

転スラベニマルのプロフィール

元はジュラの森にあった大鬼一族の里を治めていた族長の息子で、シュナの兄。

意外と甘党で、お菓子を好んで食べます。

また、彼の頬の両側にある赤い縦線模様は、幼少期に起こった妹に関するとある事故による傷跡であることが判明しています。

転スラベニマル結婚まとめ

転スラのベニマルの結婚についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事のまとめ!
  • 転スラに登場するベニマルは結婚していた。お相手は長鼻族のモミジ。
  • 子作りが進化の条件であったため、リムルに結婚を後押しされる。
  • ベニマルがお嫁さんのお尻にしかれそう。

関連記事:
転スラ リムルの声優は誰?転生前後の2声優をご紹介!
転スラ ベニマルの声優は誰?話題作でも主役のあの人!
転スラ ディアブロの厳選画像まとめ!
転スラ ディアブロの正体は?アニメ&小説から徹底解説!
転スラ ベニマルが結婚!?相手は誰?気になる結婚生活を調査!

スポンサーリンク