ワン・ダイレクション(1D)ゼイン復帰もある?10周年が話題!

  • 2020年4月15日
  • 2020年4月15日
  • 話題
  • 86view

【モデルプレス=2020/04/14】活動休止中のワン・ダイレクション(One Direction/通称:1D)に10周年記念の特別な動きが噂される中、メンバーたちが脱退したゼイン・マリクのアカウントをフォローし話題となっている。

◆メンバー&公式アカウントがゼインをフォロー

活動休止から早4年、今年7月に結成10周年を迎える1D。9日には英「THE SUN」誌にて、リアム・ペインが10周年記念の特別プロジェクトを計画していることを明かしたとして、大きな話題に。

そんな中、現メンバーとグループの公式Twitterが、13日までにゼインのTwitterを再フォロー。ゼインは2015年3月の脱退後、メンバーと疎遠になっているとの噂も。リアムが話す“特別プロジェクト”に参加するかも明らかとなっていないが、ここに来てファンの期待は大きく高まっている。

◆リアム・ペイン、10周年記念のため「皆で話し合った」と明かす

リアムは「THE SUN」のインタビューの中で、「10周年の記念日が近づいているから、ここ数週間、みんなでたくさん話し合って、とても良かった」と、メンバーとコンスタントに連絡をとっていること明かしたとのこと。「僕ら全員が実現のために動いていることがたくさんある」と話したといい、SNS上のファンは「#OneDirection2020」のハッシュタグで大盛り上がり。トレンド入りを果たしていた。(modelpress編集部)