クレイジージャーニー ヨシダナギは結婚している?プロポーズの経験あり!

大人気TBS紀行バラエティ『クレイジージャーニー』に出演中の写真家・ヨシダナギさん。アフリカ系を中心とした世界の少数民族をとり続ける彼女の壮絶な人生や結婚、また最新のクレイジージャーニーで訪れたモロッコでの様子などをお届けしたいと思います。この記事を見れば、ますますヨシダナギさんを好きになれます!


スポンサーリンク

ヨシダナギのプロフィール

本名  :非公表
生年月日:1986年7月6日
出身地 :東京都江戸川区
血液型 :A型
身長  :165cm
使用カメラ ニコンD810
活動時期:2015年 ~

名前の「ヨシダナギ」は活動名であり、本名ではないそうです。カタカナである理由は、「本名じゃないので漢字を考えるのが面倒」というもので、この名前にしたとコメントしています。映像の世界に生きているヨシダナギさんによって、名前は単なる記号なのかもしれませんね。

生い立ち

5歳の時、テレビ番組でアフリカのマサイ族を見て、他の子供がセーラームーンや仮面ライダーに憧れるのと同じ様にマサイ族に憧れて、「大人になったらアフリカ人になる」と思っていたそうです。

小さい時から外で遊ぶことが多かったヨシダナギさんは、野良猫と遊んだり、住んでいる近くの裏山で木登りなどをしょっちゅうしていたようです。たまに家にいるときでも、無口なお父さんとプロレスごっこをばかりしていたとか。

今でこそ裸で少数民族に混じっていく行動力を見せる彼女ですが、小さい時からその素養はあったのですね。

10歳の時、千葉に引っ越してからはその特異な憧れからかいじめに遭ってしまい、中学2年の頃には不登校になってしまいます。「無理にでも学校に行かせたい」母親と「行きたくなった行けばいい」という父親とですれ違いがあったのでしょう、両親が離婚してしまい、ヨシダナギさんは父親と二人暮らしの生活になります。

自分がつらい時に寄り添ってもらえた父親には、本人も「感謝」と告白しています。

ネットアイドル時代

引きこもっていたヨシダナギさんは、父親に買ってもらったパソコンを使い、ネット小説を書いていたとのこと。2000年初頭はインターネット上への小説投稿の黎明期でしたので、その流行りに乗ったのかもしれませんね。

そのネット小説のプロフィール画像が「可愛い」と話題になり、芸能事務所からスカウトされ、ネットアイドルとなります。芸能事務所のスカウトがインターネット小説のプロフィールまで見るとは驚きですね。一時期はその容姿を買われてグラビアアイドルとしても活動していたそうですが、もともと一人遊びが好きで、集団生活には馴染まない性格のヨシダナギさんは、すぐにアイドル活動をやめてしまったそうです。

その頃の画像も探しましたが、活動期間が短かったせいかみつけることはできませんでした。

イラストレーター時代

ネットアイドルを辞めてしまったヨシダナギさんは、アルバイトを転々しますが、やはりここでも馴染むことができずに長続きしませんでした。

その後、「自分の得意なことは何か」「自分のやりたいことは何か」というのを考えた時に残ったのは「絵を描くこと」でした。

そこからが、流石ヨシダナギだと思わせる行動力を発揮して、即座にイラストレーターを自称して活動を始めます。

実際にこのような絵を描いて活動していたそうで、日本よりも海外からのオファーが多かったとのこと。ここでもワールドワイドに活躍するヨシダナギさんの原型が垣間見られますね。

引用:https://www.imgrumweb.com/post/BjJQ4kbBsr8

フォトグラファー時代

写真を撮るようになったのは21歳頃で、この時は親元を離れて一人暮らしになりました。

まだつながりがあった再婚していたお母さんの子供がフィリピンに留学に行くとのことで、ヨシダナギさんも同行することになりました。

「離別した母親の子供と一緒に海外に行く」という何とも不思議な取り合わせですが、ヨシダナギさんのバイタリティからすればいたって普通のことなのでしょうね。

ヨシダナギの関連記事:クレイジージャーニー ヨシダナギは逮捕歴あり?


スポンサーリンク

クレイジージャーニー ヨシダナギは結婚している?

クレイジージャーニーで有名な写真家のヨシダナギさんは結婚しているのでしょうか。

年齢的には30台前半と日本においては結婚適齢期と言われる年代ですね。

彼女の周辺情報を確認してみても、既婚であるという情報が見つけられてませんでしたので、ヨシダナギさんはまだ独身だと思われます。

その一方、実はヨシダナギさんはプロポーズをされた経験があります!

ネットやグラビアアイドルで活動していたこともあるほど美人なので、実際引く手数多であったなのではないかと思います。

2012年に自身3度目となるアフリカ渡航でカメルーンの山岳地帯に暮らすコマ族との撮影を試みました。

コマ族の女性は上半身裸で、下半身は葉っぱで隠しているのですが、彼女も同じ格好になり、コマ族の輪に加わったのです。この時、ヨシダナギさんの行動を見初めたからか、長老から「わしの5番目の妻として迎えたい」とプロポーズされたのです。


スポンサーリンク

クレイジージャーニー 最新ヨシダナギが訪れたモロッコ・ベルベル族とは?

1月23日放送のクレイジージャニーで、ヨシダナギさんはモロッコにいるベルベル遊牧民たちにあっています。

女性には美人が多いといわれている「ベルベル人」ですが、『色っぽい』『可憐』といった評価を諸外国から与えられています。一方、男性には勇気があり、頑固で怒りっぽい人が多いそうと言われています。このイメージをアラブ人たちはジョークのように使ってもますね

クレイジージャーニーヨシダナギ結婚まとめ

クレイジージャーニーに出演する写真家ヨシダナギさんの結婚に関する情報をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

今の写真家として活動するまでには、本当に壮絶な人生を歩んでこられたのですね。ますます彼女の活躍に注目していきましょう

この記事のまとめ!
・クレイジージャーニー出演中のヨシダナギは壮絶な人生を送ってきた。
・ヨシダナギはプロポーズされた経験はあるものの、いまだ独身である。
・クレイジージャーニーの最新放送では、モロッコのベルベル族に会いに行きました。

関連記事:
>>>クレイジージャーニー ヨシダナギは逮捕歴あり?

スポンサーリンク