池江璃花子の病状の最新情報は?治療の状況は順調?

競泳の池江璃花子さんが白血病と公表してから早くも7か月が経過しようとしています。

時折、元気な姿を見せてくれる池江璃花子さんですが、現在の病状はどうなのでしょうか?

この記事では池江璃花子さんの最新病状や治療の状況について、調べていこうと思います。


スポンサーリンク

池江璃花子の病状の最新情報は?

池江璃花子さんは現在白血病の闘病中で、最も確実な最新情報は以下から得ることが出来ます。

  • 公式Twitter
  • 公式Instagram
  • 公式オフィシャルサイト 

これら3つの情報源を確認すると、最後に更新されているのが、8月22日のインスタグラムでした。

この投稿をInstagramで見る

 

Rikako Ikeeさん(@ikee.rikako)がシェアした投稿

この投稿では東京ディズニーランドに行ってきた様子が描かれていて、写真では池江璃花子さんの笑顔もみることができました。

「外に出歩いて大丈夫なの?」と心配される方もいるかもしれませんが、白血病といってもベッドに寝たきりの治療ではありません。

池江璃花子さんの場合は治療後に体力の回復などのために出歩いているものと思われます。

3カ月から6カ月の周期で病状が変化していないか、経過観察を行っていると思われます。


スポンサーリンク

池江璃花子の治療は順調?

池江璃花子さんの白血病の治療は順調なのでしょうか?

抗がん剤治療は基本的に体力と精神力を使うものだと言われています。

治療後の副作用で歩くことさえ出来なくなることも多々あると言われています。

先日、日本学生選手権の観戦に訪れていた池江璃花子さん。

この日は本人の強い希望と体調を加味して、実現した観戦だったそうです。

長期間水にすら入ることが出来ないのは競泳の競技者にとっては何よりの苦痛でしょうね。

池江璃花子さんの白血病は「リンパ性白血病」であると推測されていて、現在悪い細胞をなくし、新しい白血球を育てる化学療法中であることが予想されます。

この抗がん剤の回数は4~5回、トータルで半年間にも及ぶ点滴治療だといわれていて、だいたい現時点で一区切りついたものと思われます。


スポンサーリンク

池江璃花子病状最新まとめ

池江璃花子さんの最新の病状についてお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

まだまだ治療も半ばですが、池江璃花子さんの前向きな闘病を支えていきましょう!

スポンサーリンク